blog index

松井旅館日記

お母ちゃんの蕗の佃煮
0


    お母ちゃんが何やら朝から掛かりっきりです。





    ふきの佃煮。私(高幸)も幼少の頃から食べてますが、ちょっとつまんで......相変わらず旨い。ふきの香りと甘味のバランスが良いあんばい。この味はなかなか他所では......ね。なんて。




    作り方を聞いたところ、「んー、おばあちゃんから習ったけど、分量測らないし目分量。レシピとか無い。」とても感覚的。秘伝というわけでないけれど、人に教えにくいとかなんとか。

    というわけで代々受け継がれてきた味。おそらく歌人の斎藤茂吉も同じ味を味わっているはず。その頃の料理はおばあちゃんか、ばばちゃん(曾祖母)が腕を振るっていたのか......。

    今も昔も変わらぬ味でおもてなしいたします。出来立てのふきの佃煮、お召し上がりください。

    高幸(文)
    | matsuiryokan | 女将さん日記 | 13:17 | comments(0) | - | - |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ